DKKグループとは

ごあいさつ

平素よりご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

DKKグループは昭和62年創業から今日に至るまで、建築事業に専心して参りました。

時代の変化やお客様の多様なニーズにお応えし、安心・安全かつ高品質なサービスを提供し続けていけるよう社員一同、自己啓発、自己研鑽に力を入れ、更なる地域貢献を目指し邁進していく所存でございます。
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

dkk_daihyo

DKKグループ代表 柏﨑靜雄

 

社是

遠謀深慮

 

グループ行動指針

  1. 報告の励行
  2. (事前)相談の励行
  3. 期日厳守
  4. 自分の立場で良く考える事
  5. 自分の立場で収益の認識を持つこと

 

グループの取り組み・活動

 

資格取得支援の取り組み

当グループは6つの委員会を設置し、より働きやすい職場を目指して活動しています。
その中の一つ 研修委員会では、社員一人ひとりが主体的にスキルアップに取り組み、より知識を深めるための応援をしています。

 

働きやすい環境づくり

当グループでは、社員が仕事とプライベートを充実させることのできる環境構築に力を入れています。
業務効率化の意識改革を行うことにより、各社員が能力を十分に発揮して相乗効果を得られるものと考え、現在下記の取り組みを行っております。

  • 時間外労働の削減
  • 振替休日完全取得
  • 有給休暇取得促進
  • 育児、介護休業制度

 

親睦会活動

当グループでは厚生委員会の活動で年数回の親睦会を行っております。
親睦会活動を通して、従業員同士や従業員と会社のコミュニケーションを高め、
お互いを深く知ることで会社内の一体感、結束力の強化に繋がる活動をしています。